地域初の住宅イベント 奥州いえ博プロジェクトとは
「真に北国を快適に暮らせる住まい体感できる」
「未来の住まいを想像し、地域の皆様が気軽に来場・相談出来る」
そんな場所を地元奥州市へ提供したいとの想いを共有する
地元企業が志を一つにプロジェクトを結成。
奥州いえ博プロジェクトチームを発足
本当に快適な暮らしを届けたいとの志を共有する8社で、プロジェクト発足。
プロジェクト参加企業
  • EC南部コーポレーション
  • 協和建工
  • 伸和ハウス
  • スマイヴ
  • 千葉建設
  • NATURAL SENSE
  • 北星建設
  • リベスト
会社の垣根を超え 志を一つに
月に1度のプロジェクト会議! 会社の垣根をこえ、自由闊達な意見交換を行い、ご来場者様に、楽しんでいただける住宅祭を目指しております。
2019年4月 事業説明会開催
プロジェクト事業説明会を開催し多くの企業様より、後援・協賛を賜りました。
地元の関心を集める、奥州いえ博プロジェクト
地域初となる奥州いえ博プロジェクトの取り組みは多くの注目 を集め様々なマスコミでも紹介されました。
2019年4月 工事安全を祈念しての合同地鎮祭
各社足並みをそろえ、合同での地鎮祭を開催。
現在各社完成に向け工事進行中
10月のOPENを目指し、各社で力を合わせて頑張ります!
今秋 10月オープン
各社それぞれの個性を 8色の絵具で表現し それを受けるパレットを、 会場とみたて命名 「奥州いえ博パレット村」 今秋10月オープンします

pagetop